三重県第2区 衆議院議員 中川正春 / 選挙区(鈴鹿市・亀山市・伊賀市・名張市・四日市市南部)

中川正春 NAKAGAWA MASAHARU

立憲民主党

  • Profile
  • 活動報告
  • 政策について
  • かわら版
  • 事務所案内
活動報告
  • メニュー
  • 活動報告
  • ホームへ戻る
事務所案内

中川正春事務所

〒513-0801
鈴鹿市神戸7-1-5

059-381-3513

地図はこちら

国会事務所

〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館519号室

03-3508-7128

地図はこちら

活動報告一覧

2020.08.24

ひとこと欄更新しました/小水力発電所を視察しました

2020.08.09

ひとこと欄、更新しました/李登輝元総統の追悼で台湾を訪問しました

2020.07.22

ひとこと欄、更新しました/文部科学委員会で質疑しました

2020.07.14

かわら版375号 掲載しました
○各地で相次ぐ豪雨被害、早めの避難を 
〇コロナの経済政策、きめ細かく、メリハリをつけ て真に必要なところへ 
○日本の安全保障、主体的な議論が必要 
○地域の課題、一つ一つ前進

2020.06.15

ひとこと欄、更新しました/政治分野における女性の参画と活躍を推進する議員連盟総会を開催

2020.05.20

ひとこと欄、更新しました/文部科学委員会で質疑しました

2020.05.20

かわら版374号(5月13日発行)掲載しました
〇コロナ対策は長期化覚悟 命と経済の両立を模索 
〇PCR検査の拡充、抗原検査・抗体検査の実施~コロナの感染実態が把握できる体制づくりを 
〇科学的根拠に基づいて、求められる具体策~中小企業は自治体、グローバル企業は国の責任で

2020.04.09

かわら版373号(4月9日発行)掲載しました
○最悪の事態を想定して、その被害を最小に抑えることが、危機対応の要諦
(1)日本国内の感染が、今どこまで進んでいるか、いつ終わるのかを国民に説明すること
(2)最悪のシナリオ、東京などの大都市を中心に時間差で起きる感染爆発に備える
(3)国の思い切った支援スキームで経済破綻は起こさせないという意思を示す

2020.04.06

ひとこと欄、更新しました/決算行政監視委員会第三分科会で質疑しました

2020.04.06

かわら版372号(4月2日発行)、掲載しました
○ここまでのコロナ対策を振り返る
○これからのコロナ対策の課題

2020.03.11

ひとこと欄、更新しました/内閣委員会で質疑しました

2020.03.06

ひとこと欄、更新しました/文部科学委員会で質疑しました

2020.02.25

ひとこと欄、更新しました/予算委員会第3分科会で質疑しました

2020.01.07

かわら版371号掲載しました 2019年12月26日発行 
〇安倍政権、権力の横暴極まる
〇合流して任せられる野党の挑戦へ
〇韓国と協力して取り組む人権

2019.11.28

ひとこと欄、更新しました

2019.11.27

ひとこと欄、更新しました

2019.11.15

ひとこと欄、更新しました

2019.10.30

ひとこと欄、更新しました

2019.10.23

ひとこと欄、更新しました

2019.10.05

かわら版370号 2019年9月30日発行 掲載しました
〇野党共同会派成立、立憲入党
〇街づくりは正念場
〇国会報告懇談会開催